スペリオール(トイレ盗撮の名作)

スペリオール(トイレ盗撮の名作)

スペリオール(トイレ盗撮の名作)

危険な香りのする動画

 盗撮動画スペリオールの撮影者は「トイレの紙」氏という盗撮マニア。私がスペリオールと出会ったのは既にネットに流出しまくっていた頃。流出者が捕まる少し前でした。当時は流出と因果関係のあるP2Pという共有ソフトが社会問題化しておりました。「共有ソフトと盗撮動画流出」という見る側にとっての危険な香も手伝って、ワクワクしながら覗き見しておりました。
鳥肌ものの本物盗撮

 スペリオールは有名な実在する店舗のトイレでリアルに盗撮が行われているという臨場感が最大の魅力でした。本物盗撮動画が出回るのはよくある事ですが、ネット共有によるスピード感・劇場型みたいな盛り上がりに新鮮さが感じられました。同時期、彼女を撮ったSEX映像流出事故等々、共有ソフトを巡るショッキングな話題は事欠きませんでした。しかしながら盗撮動画(投稿動画含め)に与えた影響という点でスペリオールは別格だと思います。
注目したいのはクオリティです。

女性をしゃぶりつくす撮影スタイル

 それまでの盗撮動画といえば「トイレに2〜3台カメラを仕掛け、顔とオマンコを撮影する」のが関の山でした。スペリオールでは店内での仕草や身体のラインや表情等々その人物の身なりや魅力をじっくり撮影した上で、トイレに仕掛けた隠しカメラで秘部まで撮影するという手の込みようです。見る側の「この女性のオマンコをぜひ見たい」という覗き心がくすぐられます。これは料理番組で言えば「完成品を試食してお終い」ではなく、試食シーンの前に「材料・産地・シェフ・プロの技等々全て見せる」という手法に似ていますね。

 このスタイルは盗撮動画においてスペリオールが初めてではありませんが、今までのはどれも中途半端でした。スペリオールは非常に完成度が高く、スペリオールからヒントを得たような動画が数多く見られた時期もありました。これ以降の盗撮動画に少なからず影響を与えた作品と言えるでしょう。

女の子のかわいさがハイレベル

 カメラワークが絶妙で撮影者のエロい目線がビンビンに感じられます。綺麗な脚の女の子が多いですね。脚の爪先からふくらはぎ・太股・股間・腰周りとパーツを嘗め回すようなカメラワークが秀逸で、脚フェチが好むような映像が多々あります。

 ルックスも綺麗・かわいい系が多いです。スペリオール以降、盗撮動画に取上げられる女の子のレベルが軒並み上がったように感じるのは私だけでしょうか・・・?

こんな作品があります。

ロッテリアで上玉OLの放尿連写。

>>動画詳細

 

綺麗なキャバ嬢を狙い撃ち。

>>動画詳細

 

新幹線車内・トイレ盗撮

>>動画詳細

 

上玉トイレ盗撮

>>動画詳細

 

スペリオールが見られる盗撮動画サイトは・・・

下記バナーよりスペリオール動画の検索結果をご覧いただけます。

のぞき本舗中村屋

>>検索結果を見る
のぞき専門サイト のぞき本舗中村屋

リンク集紹介(アダルトサイト)

業界筆頭のランキングサイト

 

10万超からの上位リンク集

 

トップへ戻る